がん患者、サバイバー、支援者、ケア提供者がUAEで初の「命のリレー」を実施

カテゴリ:ビジネスワイヤ  投稿日:2017年11月21日

「がん患者の友」が主催

2000人以上の「リレー要員」がアラブ首長国連邦で行われた第1回イベントに参加

アラブ首長国連邦シャルジャ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アラブ首長国連邦(UAE)の7つの首長国で3番目に大きいシャルジャで、MENA地域初の「グローバル・リレー・フォア・ライフ(RFL、命のリレー)」が実施されました。ガンの資金調達イベントとして世界最大の24時間ウォーカソンです。米国がん協会と共同で実施されたこのイベントは、がん患者とその家族を支援する非営利団体「がん患者の友(FoCP)」が主催しました。



11月17、18日にアメリカン大学シャルジャ校で開催された第1回UAE RFLでは、公共・民間部門の37組織と67人のがんサバイバーに加えて、52の学校、6つの大学、8つのパートナーなど、多くの個人と組織が協力し、夜を徹して行われたイベントに2000人以上がリレー要員として参加しました。

この24時間のプログラムでは、子供の遊び場でのさまざまな活動、ガンで亡くなった方々を追悼するキャンドル・イルミネーション・イベント「ルミナリア」、この病気を克服した人々が来場者に語る「サバイバーズ・テント」などが行われました。参加者には食べ物と飲料のスタンドが多数用意され、そのすべてが収益金をFoCPに寄付しました。

この第1回UAE RFLは、FoCP創設者・王室後援者で、国際対がん連合(UICC)の世界対がん宣言国際親善大使と小児がん国際親善大使を務めるシェイカ・ジャワハル・アル・カシミ妃殿下が立ち上げました。妃殿下は、ウォーカソンの最初のラップでがんサバイバーと共に歩き、この病気とその早期発見に向けた検査の必要性について啓発することの重要性を強調しました。早期発見は克服と回復の最重要要素です。

RFLを24時間に設定しているのは、がんが休みなく襲ってくる病気であることを強調し、孤独を感じることもあるがん患者に対してこの短い時間に連帯を示すためです。

RFLは、1985年に米国の結腸直腸外科医のゴードン・クラット博士が24時間歩き、地元のがん慈善団体のために2万7000ドルを調達したことから始まりました。このイベントは現在29カ国で実施されており、UAEが最も新しく世界ネットワークに加わりました。現在までに、RFLは世界中のがん患者の支援のために50億ドル以上を調達しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

National Network Communications (NNC)
Maha Abou Rich, +971503417775

ベルタンがSterilwave 100を市場投入:感染可能性のある病院廃棄物を管理するための超小型ソリューション

カテゴリ:ビジネスワイヤ  投稿日:2017年11月20日

Sterilwave 100は潜在的に危険な医療廃棄物を除染するためのコンパクトソリューションで、環境保護の要件や最も厳格な国際規制に適合

仏モンティニー・ル・ブルトンヌー--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ベルタン・テクノロジーズは、11月13~16日にデュッセルドルフで開催されるMEDICAフェアにて医療廃棄物の現場処理を目的とした革新的な新ソリューションのSterilwave 100を披露します。超小型の Sterilwave 100装置は大きさが家庭用洗濯機ほどもなく、Sterilwaveシリーズの装置が持つ技術、高い性能、追跡可能性、効率、品質を備えています。この最新モデルにより、医療廃棄物を出す診療所、病院、研究所、その他施設のニーズを満たすSterilwave 440およびSterilwave 250から成る既存シリーズがさらに充実します。



焼却、高圧蒸気滅菌、埋め立てという従来の処理とは異なる代替技術をSterilwaveシリーズは使用しています。次の4段階による自動処理が単一のタンクで行われます。

  • あらゆる種類の未分別医療廃棄物の投入
  • 廃棄物の見分けがつかなくなるまでの粉砕
  • 圧力の上昇を一切伴わないマイクロ波処理による加熱殺菌
  • 追跡可能性が完全な不活性廃棄物の取り出し

処理される医療廃棄物は30分で、コンパクトな乾燥した不活性物質に姿を変え、重量は25%、容積は80%低減します。本装置は8log10*を上回る水準の細菌不活性化を達成するため、廃棄物は家庭用廃棄物と混合して既存の処理経路で処分することで節約(技術と運搬の面)できます。また汚染のリスクを大幅に低減します。

Sterilwaveプロセスとそれがもたらす結果に関しては、フランスの保健省と環境省の監督下でパスツール研究所とIRM(微生物学研究所)が試験を実施し、フランス国家規格NF X30-503に適合していると認定されました。また要求される消毒効果に関する国際的な規制基準(STAATT勧告)も満たしています。

フランスで設計され生み出された Sterilwave技術は、すでに国際的関心を寄せています。ユーロテック・エンバイロメンタルは2台のSterilwave 440をロンドンにあるバーツ・ヘルス・NHSトラストのウィップス・クロス病院に設置しました。ユーロテック・エンバイロメンタルは2017年10月10日に英国病院設備協会(IHEEM)より2017年製品イノベーション賞を授与されました。またユーロテック・エンバイロメンタルはSterilwaveの設置により2017年グリーンアップル環境賞も受賞しました(ロンドン、2017年11月6日)。この賞は世界中の環境に関する最優良事例に対して与えられるものです。

www.bertin-medical-waste.com

www.cnim.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

GOOTENBERG
Laurence Colin
laurence.colin@gootenberg.fr



Copyright 2008 GH Japan Inc., All rights reserved.