株式会社マイクロブラッドサイエンス: 高精度微量血液検査技術とブロックチェーンが融合する 次世代ヘルスケアプラットフォーム構築のお知らせ

カテゴリ:ビジネスワイヤ  投稿日:2018年01月30日

東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 株式会社マイクロブラッドサイエンス(本社:東京都千代田区、代表取締役岩澤  肇)は、微量血液検査システム”Lifee”で集積された血液検査データをより安全に管理すると同時に、蓄えられた検査データを様々な医療・健康関連サービスに幅広く活用するため、ブロックチェーンを用いた次世代ヘルスケアプラットフォームを開発することを決定いたしました。

本プラットフォームがもたらす世界規模の新たなヘルスケアエコシステムが、世界の人々に、身近な微量血液検査サービスを提供するだけでなく、利用者自らが管理する検査データの情報価値を大きく向上させるものとなるように開発を進めてまいります。


なお、本プラットフォームの構築にあたり、ICO(Initial Coin Offering)を実施し、国内外から広く開発資金を調達する予定です。ホワイトペーパーの内容、販売するトークンの仕様、および実施時期に関しては、詳細が決まり次第、情報公開ページにてお知らせする予定です。


Contacts

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
株式会社マイクロブラッドサイエンス
担当:大竹圭、鮫島みのり
TEL 03-6240-9200
E-mail: mbs_ico@microbs.jp

シティ・プライベートバンクがデイトナ24時間レースで超大物レーサーのフェルナンド・アロンソのスポンサーに

カテゴリ:ビジネスワイヤ  投稿日:2018年01月29日

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- シティ・プライベートバンクは、2018年1月27日から開催されるロレックス・デイトナ24時間レースに初参戦する超大物レーサーのフェルナンド・アロンソのスポンサーを務めることを発表します。


デイトナ24時間の名でも知られるロレックス・デイトナ24時間耐久レースは、北米で開催される有名な耐久レースであり、世界のトップドライバーたちが日の出から日の入りを経て翌日の日の出まで、過酷なレースを戦います。フロリダのデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催されるこの24時間レースで、フェルナンド・アロンソは自身のレースキャリアで初めてチームメイトとマシンを共有して走ります。

F1ワールド・チャンピオンに2度輝いた実績を持ち、「21世紀の最も優れたドライバー」と称されるフェルナンド・アロンソは、2017年5月のインディアナポリス500で衝撃的なデビューを果たし、その際もシティ・プライベートバンクがスポンサーを務めました。このレースでアロンソは計27週でラップリーダーとなり、参加ドライバーの中で最速の平均ラップ速度を達成しました。

アロンソは、2018年6月のル・マン24時間レースにも出場する予定です。インディ500、モナコグランプリと並んで、ル・マンはモータースポーツの世界三大レースの1つに数えられます。すでにモナコグランプリで2度優勝しているアロンソは、世界三大レースを制覇した2人目のドライバーとなることを目指しています。

シティ・プライベートバンクのグローバルヘッドを務めるピーター・クライブ・チャリントンは、次のように述べています。「フェルナンド・アロンソとの関係を維持できることを光栄に思います。不屈の努力、チームワーク、途方もない成功を収めているにもかかわらず謙虚であることで知られるアロンソは、自動車レースの真のアンバサダーです。シティ・プライベートバンクは、卓越性、プロフェッショナリズム、真の専心というアロンソの価値観を共有しています。モータースポーツの頂点を極めることを目指すアロンソが多くの勝利を収めることを祈っています。」

フェルナンド・アロンソは、次のように述べています。「デイトナで再びシティ・プライベートバンクとチームを組めることをうれしく思います。グローバル・シチズンシップに真摯に取り組み、一貫して卓越性を追求するシティ・プライベートバンクは、レース場の中でも、外でも、素晴らしいパートナーです。」

シティ・プライベートバンクは、世界で最も急速に成長しているプライベートバンクの1つで、世界の富裕個人層・家族向けのサービスを専門としており、世界中でカスタマイズされたプライベートバンキング・サービスを提供しています。運用資産は世界で約4600億ドルに上り、48カ所のオフィスを通じて116カ国で顧客サービスを展開しています。シティ・プライベートバンクは、客観的な助言と極めて開放的な運用プラットフォームを通じて、お客さまの富の蓄積・保管、資産のファイナンス、キャッシュの効率的な活用、遺産管理をお手伝いし、家族およびファミリービジネスのニーズに応えています。シティ・プライベートバンクは、資本市場、資産運用、ポートフォリオ運用、信託およびエステート・プランニング、投資ファイナンス、銀行サービスおよび航空機ファイナンス、アートやスポーツに関する助言およびファイナンスなどに関連した商品・サービスをお客さまに提供しています。

シティについて

シティは、約2億の顧客口座を有し、世界の160以上の国・地域で事業を営む世界有数のグローバルな銀行です。個人向け銀行・クレジット業務、法人向け銀行業務、投資銀行業務、証券仲介、トランザクション・サービス、富裕層向け財産管理など、さまざまな金融商品・サービスを、消費者、企業、政府、各種機関向けに提供しています。

詳細については、www.citigroup.com | ツイッター:@Citi | ユーチューブ:www.youtube.com/citi | ブログ:http://blog.citigroup.com | フェイスブック:www.facebook.com/citi | リンクトイン:www.linkedin.com/company/citiをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media:
Citi Private Bank
Sophia Stewart, 212-816-7140
Global Public Affairs
sophia1.stewart@citi.com



Copyright 2008 GH Japan Inc., All rights reserved.