ヴァージン・ヴォヤージュが最初の船の建造に着手し、手付金の受け付けを開始

カテゴリ:ビジネスワイヤ  投稿日:2017年11月03日

美しい船の画像と共に、「18歳以上の大人限定」の方針を発表

最もクリーンな船を開発するための新しいパートナーシップも報告

イタリア・ジェノア--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ヴァージン・グループ創設者のサー・リチャード・ブランソンとヴァージン・ヴォヤージュ社長兼最高経営責任者(CEO)のトム・マカルピンは発表会「Ship Tease」を開催し、建造を委託した3隻のうちの最初のクルーズ船について主なポイントを説明しました。最初の船は2020年に完成する予定です。イタリアのジェノアにあるフィンカンティエリの造船所から発表会を生中継し、また船の建造開始を告げる、最初の船の竜骨の据え付けを行ないました。



このプレスリリースにはマルチメディア資料があります。リリースの完全版はこちらをご覧ください:http://www.businesswire.com/news/home/20171031006572/en/

高さ200フィートのクレーンから降りて舞台に登場するというヴァージンらしい演出で、サー・リチャード・ブランソンとトム・マカルピンが登壇しました。さらにベイン・キャピタル会長のスティーブン・パリウカとフィンカンティエリのアルベルト・マエストリーニは、幸運と航海の無事を祈って、記念硬貨を竜骨に溶接しました。

ブランソンは船の建造開始にあたり、喜びの気持ちを表しました。「今日はヴァージン・ヴォヤージュにとって、とても大切な日です。新しい刺激的なバケーションを旅行者の皆さまに提供する船の建造がいよいよ始まります。この船はひと目でヴァージン・ヴォヤージュの船だと見分けがつくクルーズ船として世界中を航海し、乗船のお客さまにこの上なく魅力的な旅行体験をお届けするでしょう。また乗組員が楽しく働ける環境作りにも力を注ぎ、乗組員にこの船で働くことを誇りに思ってもらえるように努めます。」

トム・マカルピンはヴァージン・ヴォヤージュのデザイン哲学とクルーズ体験を詳しく説明しました。「船全体を細部にまで気を配って建造し、熟練の技を反映させ、スーパーヨットから発想を得た特質を備える船に仕上げます。海をもっと身近に感じられるよう、船室の86パーセントにテラスを設け、93パーセントの船室から海を眺められるようにします。ヴァージン・ヴォヤージュは洗練された船を作り、お客さまに日中は活力が蘇る楽しい時間を、夜には刺激的な娯楽をお届けする、人生観が変わるクルーズ体験を生み出します。」

クルーズ業界では異例の大胆な試みとして、マカルピンは「大人限定」、つまり乗客に18歳以上の年齢制限を設ける方針について詳細を発表しました。この方針は乗船を待ち望む人たちと旅行業界のプロフェッショナルからのフィードバックを基にしたものです。フィードバックによれば、ワンランク上の上質なクルーズ体験と、いくらかのヴァージンらしいサプライズが望まれています。

また最初の船の個性的な外観も初披露されました。船体は洒落たシルバーグレーで、スモークガラスを採用し、ヴァージンのイメージカラーであるレッドでアクセントを効かせています。船のデザインを手がけたのは、受賞歴を持つロンドンのマグパイ・スタジオのベン・クリスティーとデビッド・アズルディアです。そして、スーパーヨットのデザインの第一人者である英国ボーリューのRWDが、独特なヴァージン・レッドの煙突を開発しました。

ヴァージン・ヴォヤージュの最初の船の愛称は「レディー・シップ(Lady Ships)」です。これは貴婦人への呼びかけに使う「ユア・レディーシップ(your ladyship)」から来た名前で、ヴァージンが持つ英国の伝統を表しています。船の一番の特徴は船首に施される美しい人魚のデザインでしょう。伝統的な船の船首像から着想を得た人魚のデザインを手がけたのは、ロンドンを拠点とするアーティストのトビー・ティンズリーです。ティンズリーはヴァージン・ギャラクティックのチャーミングな女性像もデザインしています。

ヴァージン・ヴォヤージュは最もクリーンな船を目指すという目標をかなえるため、最先端の廃棄物管理システムを提供するスキャンシップと契約を締結しました。両社は、廃棄物をエネルギーに転用することで将来的にクルーズ船の廃棄物の大幅削減を実現する、業界に変化をもたらす技術開発の可能性を模索します。

ヴァージン・ヴォヤージュからの最後の発表は、virginvoyages.comの「受け付け開始」のニュースです。乗船希望の方と旅行業界関係者の方は500ドルの手付金(返金可能)を支払うと、クルーズ船チケットの一般販売に先立つ限定事前販売に参加できます。

発表会の締めくくりには、グラミー賞受賞歴を持つアーティストのボーイ・ジョージが登場し、スーパースターDJとしてパフォーマンスを行ないました。

詳細についてはヴァージン・ヴォヤージュのウェブサイト(www.virginvoyages.com)をご覧になるか、インスタグラム、フェイスブック、ツイッター、リンクトインで@virginvoyagesをフォローしてください。

ヴァージン・ヴォヤージュについて

ヴァージン・ヴォヤージュは、世界で最も魅力的なバケーションの提供に注力する世界的な旅行ブランドです。米国、英国、欧州で事業を展開しているヴァージンは現在、一流造船所のフィンカンティエリにクルーズ船3隻の建造を委託しています。ヴァージン・ヴォヤージュの最初の船は、カリブ海へ向かう初航海に向けて2020年にマイアミ港に入港する予定で、2700人以上の乗客と世界各地から集まる1150人以上の意欲に満ちた乗組員が乗船する見込みです。最新情報については、virginvoyages.comをご覧ください。

原文はbusinesswire.comでご覧ください:http://www.businesswire.com/news/home/20171031006572/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

For Virgin Voyages
rbb Communications
Elizabeth Prats, 305-448-5078
Elizabeth.Prats@rbbcommunications.com



Copyright 2008 GH Japan Inc., All rights reserved.