アナタラがゾエティスとの独占的グローバルライセンス契約を発表

カテゴリ:ビジネスワイヤ  投稿日:2018年05月15日

要点:



  • 世界一流のアニマルヘルス企業であるゾエティスと独占的契約を締結し、家畜や馬における下痢疾患の管理に資するための非抗生物質的手法としてのアナタラのDetach®をライセンス
  • ゾエティスは家畜動物/馬向けのDetach®の開発・製造・販売・マーケティングに世界規模で尽力する
  • 契約はアナタラと株主にとって、大きな節目となる成果の達成を意味する

オーストラリア・ブリスベーン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アナタラ・ライフサイエンシズ(ASX:ANR)は、世界一流のアニマルヘルス企業であるゾエティスと独占的ライセンス契約を締結したことを発表します。これは、家畜や馬における下痢疾患の管理に資するための非抗生物質的手法として、Detach®の開発・製造・販売・マーケティングを世界規模で行うための契約です。

ライセンス契約の条項に基づいて、アナタラはオーストラリアを含む世界各国でDetach®の開発・製造・販売・マーケティングを行う独占的権利をゾエティスに認めました。この契約に先立ち、まず独占的な研究評価/ライセンスオプション期間(2016年1月発表)を設け、ゾエティスがDetach®を家畜種における非抗生物質的製品として使用するための評価ができるようにしました。

本契約では、前払い金、目標達成報奨金、製品販売に応じたロイヤルティーを定めています。本契約の下でゾエティスに独占ライセンスされる知的所有権は、今後もアナタラの独占的財産となります。本契約の詳細は公開されません。

アナタラ常勤会長のメル・ブリッジス博士は、次のように述べています。「ゾエティスとの本契約にサインすることで、アナタラは上市に向けて大きな節目となる成果を達成することができました。これは当社の株主にとって非常に素晴らしい節目です。」

「ゾエティスがDetach®という製品を成功させるために使える世界的なリーチと資源は、アナタラにとって大きな価値です。今回の契約により、世界をリードするパートナーを得て、目覚ましい成果を達成したと思っています。」

ゾエティスのエクスターナルイノベーション担当バイスプレジデントを務めるスコット・A・ブラウン博士は、次のように述べています。「獣医と畜産農業者は、動物の健康を維持するための新たな総合ソリューションを求めています。私たちはこの新規手法の研究開発の継続に期待しており、家畜動物と馬における胃腸疾患を予防・治療するための広範なソリューションポートフォリオへの位置付けを追求したいと思います。」

アナタラのDetach®技術は、家畜と生産用動物における胃腸疾患を管理する上で、従来の抗生物質に取って代わる重要な役割を果たす潜在力を持っています。本契約は、食物連鎖において抗生物質を責任ある仕方で使用し、胃腸疾患の管理に役立つ天然代替物質の発見に取り組む両社の傾倒ぶりを示すものです。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Anatara Lifesciences
Cherie Hartley, +61 (0) 418 737 020
cherie.hartley@irdepartment.com.au



Copyright 2008 GH Japan Inc., All rights reserved.