ソニオンとヴァレンセルが提携しヒアラブルおよび聴覚健康の各市場でバイオメトリクスを一般化へ

カテゴリ:ビジネスワイヤ  投稿日:2018年06月11日

市場をリードする両社が力を合わせて健康/医療/消費者用デバイスの急拡大する市場のイノベーションを加速

デンマーク・ロスキレ & 米ノースカロライナ州ローリー--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 補聴装置/特殊イヤホン向けのマイクロアコースティックおよびマイクロメカニカルの技術・ソリューションにおけるグローバルリーダー企業であるソニオンと、ウエアラブル・バイオメトリクス・センサー技術の一流イノベーターであるヴァレンセルは本日、耳用バイオメトリクスセンサーの使用における限界を拡大するための戦略的提携を発表しました。本提携によりヴァレンセルはヒアラブル/ウエアラブル向けの業界最高度のバイオメトリクス・センサー・モジュールを供給し、それらモジュールを対象にソニオンがインイヤ/オンイヤ式アプリケーション向けにサイズ、消費電力、コストの最適化を行います。本提携は医療、聴覚健康、消費者用、業務用通信の各市場向けのバイオメトリクスセンサー・イヤ・モジュールの設計・開発・製造に的を絞るものです。


本提携では、ウエアラブルバイオメトリクス分野のリーダー企業としてのヴァレンセルの専門力および経験と、聴覚健康市場向け製品の開発製造におけるリーダー企業としての40年以上に及ぶソニオンの経験を活用します。本提携の下、ソニオンは耳用のさまざまなアプリケーションに広範なセンサーモジュールを導入し、ヴァレンセルは今後もあらゆるフォームファクター向けの先進的で正確なバイオメトリクスセンサー機能の革新的ポートフォリオのさらなる開発に当たります。またソニオンはその世界クラスのバランスドアーマチュアスピーカーなどの部品をセンサーモジュールの一部に組み込みます。

耳用デバイス向け小型部品に関するソニオンの製造専門力は、連続的な心拍や血圧の測定、その他の医療モニタリング、フィットネス/ウェルネス関連の機能をヒアラブル、補聴器、その他のイヤレベルデバイスに組み込むための光電式容積脈波記録法(PPG)センサーについて、そのサイズ・コスト・消費電力の大幅削減につながると期待されています。

ヒアラブル/聴覚健康デバイスの市場はいずれも着実に成長すると予想されています。IDCによれば、消費者向けヒアラブルの分野は2022年まで48%のCAGR(年平均成長率)で成長し続けると見込まれ、OrbisResearch.comによれば、聴覚健康市場は安定した成長を続け、同期間で市場規模が22%拡大するとみられます。

また提携の一環として、ソニオンはヴァレンセルに対し金額非公開の投資を行い、ヴァレンセルの有力株主となりました。

ソニオン a/s の社長兼最高経営責任者(CEO)であるJesper Ahlmann Funding Andersenは、次のように述べています。「ヴァレンセルとの提携に大いに期待しています。私たちは2つの分野でそれぞれ最高のものを1つにまとめ上げることになります。バイオメトリクスセンシングは当社顧客の多くにとって次なる大ブームであり、イヤレベルデバイスを真に多機能化するものです。この分野のグローバルリーダーであるヴァレンセル と力を合わせることで、当社が顧客向けに開発している製品に精度をもたらすとともに、先進的医療モニタリングなど、革新的な新指標を追加するための可能性を追求します。当社はヴァレンセルと共に、可能なことの新基準を打ち立てていきたいと思います。」

ヴァレンセルのCEOであるMichael Deringは、次のように述べています。「ソニオンとの本提携は、ヒアラブルおよび聴覚健康の各市場に、そして当社の現在および将来の顧客とパートナーに、とてつもない価値をもたらします。ソニオンは、聴覚健康用コンポーネントの開発・製造・販売のための世界クラスの専門力と能力を持ち寄ります。ヴァレンセルのバイオメトリクスヒアラブルの基本特許が実証するように、当社は創設以来、従来の耳装着デバイスが公衆衛生の向上に利用できる世界を思い描いています。ヴァレンセルとソニオンは、聴覚健康/ヒアラブルデバイスを大きく進歩させるという強力なビジョンと経営モデルを共有しています。当社は素晴らしい将来に大いに期待しています。」

ソニオンについて

ソニオンはノヴォ・ホールディングスの子会社で、聴覚健康デバイス、その他のイヤレベルデバイスのためのマイクロアコースティックおよびマイクロメカニクスにおけるグローバルリーダーです。当社はデンマークのロスキレに本拠を置き、デンマーク、オランダ、米国、中国、ポーランド、ベトナム、フィリピンの施設で5500人以上の従業員を擁しています。

ヴァレンセルについて

ヴァレンセルは世界で最も正確なウエアラブル・バイオメトリクス・センサー・システムを製造しており、特許で保護されたその技術を消費者向け電子機器メーカー、モバイルデバイス/アクセサリーメーカー、医療機器メーカー、スポーツ/フィットネスブランド、ゲーム会社に提供し、各社がそれぞれの製品に組み込めるようにしています。60件以上の登録特許と100件以上の出願中特許に守られた当社技術は、実質的にあらゆる使用者や場所、使用条件に対応するウエアラブルおよびヒアラブルに使用できる技術です。当社技術はイヤホン、スマートウオッチ、アームバンド、リストデバイスなど多様なフォームファクターに拡張可能で、現時点で世界の他のどんなテクノロジープロバイダーよりも多くのバイオメトリクス・ウエアラブル・デバイスに搭載されています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。:


Contacts

Sonion Media Contact:
Merethe Svahn Hansen
mha@sonion.com
+45 5158 8906
または
Valencell Media Contact:
Ryan Kraudel, VP Marketing at Valencell
Kraudel@valencell.com
919-747-3668x3050



Copyright 2008 GH Japan Inc., All rights reserved.