ボランティア(ライティング)の募集

カテゴリ:  投稿日:2012年05月25日

日本の医療技術発展にご協力ください!

当社では、各種ニュースをご提供いただける先生を募集しております。
研究室や医局などの雑誌会などで読まれた論文、趣味で熟読された論文などの解説を、Medisterニュースとして社会に公開していただけないでしょうか。

我が国は高齢化社会を迎え、産業人口は年々減っていきます。これまでの社会を維持していくためには、先生方が携わるような先端医療技術、バイオテクノロジー分野が発展し、日本の技術力が伸びていくことが必須のものであると考えています。
そのための一助として、我が国の医師、医療従事者、研究者のレベルアップを目的に、最新の情報を日本語で共有出来る場として、Medisterニュースをご活用いただきたいと願っています。
故に、以下の概要にて、Medisterニュースに記事出稿をいただきたく、有志の先生方にお願いを申し上げます。

注意事項

・投稿いただいた原稿は、原則としてそのままMedisterニュースに掲載させてただきます。

・写真など添付していただくことを推奨しますが、無い場合、当社にてフリーの写真を当てはめることがあります。

・著者名は匿名でも顕名でも構いません。

・論文の単なる翻訳は著作権保護上、掲載できません。論文の内容を引用しつつ、背景や論点、議論などをご自分の意見や情報でご記載ください。また、論文由来の図表の掲載もできません。ご自分で取得された写真や、リメイクした図など、独自の加工がされているものに限り掲載できます。著作権上の問題があれば、当社の判断にて図の差し替え、文章の修正などの対応をさせて頂きます。

・Medisterニュースとしての報酬はありません。ただし、当社の営業活動により制作いただいたニュース自体にスポンサーがついた場合、当社規定により著作権料をお支払いします。なお、ご希望があれば、著作権料は我が国の医療技術発展のために、研究助成金として公募により寄付する「Medister助成金」に寄付していただくこともできます。
(Medister助成金は、500万円の寄付金が集まり次第公募させていただきます。)

・ご提出いただいた原稿の著作権は、著者と弊社の共有とさせていただくことにご承諾いただいたものとします。弊社では、著作権の共有を元に、スポンサーへの利用権の提供、原稿の改変などを自由に活用させていただきます。

・医療ライターとして弊社のスポンサーの依頼による記事執筆をご担当いただける先生は、下記「医療ライターに登録する」にチェックをいれてください。

・募集フォーム受付後、別途報酬などを受け取っていただく銀行口座などを設定頂きます。

ボランティア募集フォーム

所属

肩書

氏名 (必須)

分野・診療科

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

ご希望の連絡方法

上記注意事項を確認した



Copyright 2008 GH Japan Inc., All rights reserved.